SST

SST(ソーシャルスキルアップトレーニング)は、友達を作る、友達と楽しく遊ぶためのルールを学ぶこと。分からないとき・困ったときにはパオの先生に、伝えられるようになろう。パオの活動を通して、人とのやり取りの練習、初めのステップは、相手を見て、あいさつすることから始めます。パオにきたら、「おかえり」「ただいま!」から、はじめていこう。おはなし・そうだんタイムもあります。


人とのやりとり

お友達との関係に難しさを抱えるご相談を多く受けます。放デイの時間帯を通して、繰り返し繰り返し、練習していきます。

  • 友達とよりよくつながるための言葉や話し方を学び、習慣化を図っていきます。
  • 相手の気持ちを考えたり、自分の気持ちに気づく活動を取り入れていきます。
  • 聞き方・話し方を意識した取り組みを進めていきます。
蝶々結びの練習。

聞くこと・話すこと

聞くこと

「話す人を見て」「背筋を伸ばして」「うなずきながら」「最後まで聞く」

 

話すこと

「相手を見て」「相手に聞こえる声で」「ことば遣いを考えて」「考えをまとめて 」